2018/02/05

売れる営業マンが絶対に読んでいるおすすめの優良本9選!

 

この記事を書いている人

この記事を書いている人 - WRITER -


時代の流れを見つめて、スマートに生きるための考え方を発信しています。自信家で合理主義者。時代が変わっているのに、旧態依然の働き方や考え方をしているのはマズいと思う。仕事の傍ら、100人規模の社会人サークルを複数運営してます。バスケとカメラが大好き。もっと自由に。
詳しいプロフィールはこちら

たろー

どーも!たろーです!

 

 

営業マン、営業ウーマンのみなさんこんにちは!

 

営業をしていれば、誰しも一度は壁にぶつかったり、

どうすればもっと良い営業マンになれるのかと悩んだことがあると思います。

 

なんたって、僕も営業マンとして悩みまくりだったから。笑

 

  • アポイントは取れるけど、全然契約に繋がらない…
  • 自分がやってる営業は、そもそもなにか間違ってるんじゃないか…?

 

そんな僕でも、今はそれなりに契約が取れる営業マンになることができました。

そして、そんな自分を振り返って思ったことがあります。

 

営業は、闇雲にやっていても絶対に上達しません!
ノウハウを理解して、トライアンドエラーを繰り返しながらそれを実践していくことで、少しずつ売れる営業マンに成長していきます!
だからまずは、一人でもできる「本」を読んでノウハウを理解することから始めてみよう!

たろー

いきなりデキちゃう天才営業マンもいるだろうけど、残念ながら僕は天才じゃありませんでした。笑

 

それでも先輩に聞いたりするのはもちろん、

本でノウハウを学んで、実践してみて、

自分の中で「これはいい!」と思ったものを取り入れていくようにしたら、次第にできるようになっていったんですね。

 

僕が実際に読んだ中で「本当に為になったなぁ〜」という本だけを厳選して紹介します!

 

スポンサーリンク

営業マンにおすすめの優良本

営業の魔法

 

営業に関する本でどれか一冊だけおすすめしてくれと言われたら、僕は迷わずこの本をおすすめします!

 

内容は物語調になっていて、主人公のダメ営業マンが喫茶店でさぼっていると、目の前でスーパー営業マンが魔法のように契約を取る様を目の当たりにします。

主人公はそのスーパー営業マンに弟子入りを志願し、営業で大切なことを教わっていき、No.1営業マンになっていくというストーリーです。

 

色んな営業のエッセンスが散りばめられている中でも、

「『間』という沈黙の恐怖に負けないこと。」

これは非常に勉強になりました。今での沈黙がある度に意識をしています。

 

詳しく知りたい人は、ぜひ本を読んでみてください!

 

ハーバード流交渉術

これもめっちゃおすすめの本です!

いかに交渉負けせずに、対等な条件で相手にイエスと言わせるかを解説した本です。

少し難しい内容だけど、かなり面白いです!

 

特に「立場ではなく利害に焦点を合わせる」という内容は、常に意識しています。

百聞は一見に如かず!

 

7つの習慣

これも有名なベストセラーですね!

営業マンだけでなく、全人類が穴が開くまで何回でも読むべき本だと思っています!笑

 

営業で長期的に成果を挙げていくためには、小手先のテクニックではなく「人格」を磨く必要があります。

そんな「人格」を磨くために、人が身に付けるべき習慣を説いている本です。

「スキル」や「テクニック」は、「人格」という基礎があって初めて意味のあることが理解できます。

ほんと、これみんな読むべき!

 

ドリルを売るには穴を売れ

なによりもまず、本のタイトルが秀逸!!

営業よりもマーケティング寄りの本ですが、販売に関わるすべての人が読んでおくべき内容です。

 

ドリルを買いに来る人は、ドリルが欲しいんじゃなくて穴が欲しいんです。

 

物語調になっているので、かなり読みやすいですよ!

 

私はどうして販売外交に成功したか

口下手で人見知りの著者が、いかにしてトップ営業マンになったか?

その経験に基づいた27の原則を記したベストセラー本です。

どんな営業マンでもためになるエッセンスがありますが、特に金融商品や車のディーラーなど、人に会ってなんぼの営業マンにはもってこいの内容です!

 

凡人が最強営業マンに変わる魔法のセールストーク

見込み客か見極めるための質問術、顧客の要望を深く引き出すための質問術、要望の整理術、クロージング術など、

かなり具体的な営業テクニックが書かれた本です。

営業マンとしては、まずは小手先のテクニックよりも人格を磨く方が最優先事項だと思いますが、ある程度営業に慣れてきたら読んでおいて間違いない本です!

 

伝え方が9割

電車の車内広告とかでも今だに宣伝されていて、かなり有名な本ですね!

同じ内容でも伝え方によって相手の行動結果が変わる。

ではどういう風に伝えれば、相手に望んだ行動をしてもらえるのか?その答えが書いてあります。

営業の本ではありませんが、営業シーンにおいても確実に役に立つ内容ですよ!

 

超一流の雑談力

僕は営業での雑談がとっても苦手でした。笑

仕事となると特に超合理主義に考えちゃう性格で、無駄な雑談とかが苦手だったんです。

でも本題に入る前のアイスブレイクって大事だなーと思い、読んでみた本です。

今でも雑談に得意意識はないけど、この本のおかげである程度の雑談はできるようになりました!

 

 

雑談力が上がる話し方

これも雑談力を高めたくて読んだ本です!

さっきの「超一流の雑談力」とあわせて読めば、雑談力がアップしますよ!

 

まとめ

営業スキルを高めようと思っても、すぐに身に付くものではありません。

実戦で経験を積みながら、トライアンドエラー成長していくしかないものです。

でも、闇雲にやっていても成長できないのが営業の難しいところ。

一つのお手本として紹介した本の内容を実践して、一つ一つ自分のものにしていくことが成長への近道です!

 

 

Copyright© Smart Brain Lab , 2017 All Rights Reserved.