2018/02/13

社会人サークル・コミュニティの作り方の流れを世界一丁寧に解説してみた。

 

この記事を書いている人

この記事を書いている人 - WRITER -


時代の流れを見つめて、スマートに生きるための考え方を発信しています。自信家で合理主義者。時代が変わっているのに、旧態依然の働き方や考え方をしているのはマズいと思う。仕事の傍ら、100人規模の社会人サークルを複数運営してます。バスケとカメラが大好き。もっと自由に。
詳しいプロフィールはこちら

たろー

どーも!たろーです!

 

僕は人生をより充実させるために、あなたのコミュニティやサークルを作ることを推奨しています。

たろー

その理由を解説している記事はこちら!

<関連記事⇒自分のコミュニティやサークルを作ると「人生の主人公」になれる?>
<関連記事⇒あなたのコミュニティやサークルを作ると人生が充実する8つの理由>

 

理屈は分かったけどたろーさん、じゃあサークルってどうやって作ればいいの?

いい質問です!
それでは、今回は具体的なコミュニティ・サークルの作り方の流れを解説するよ!

たろー

ちなみに社会人サークルでも大学のサークルでも、大まかな流れは一緒です!

 

スポンサーリンク

コミュニティ・サークルの作り方の流れ、その全体像

サークルの内容によって流れは少しずつ違ってくるけど、大まかな流れはこんな感じです!

 

サークルの作り方の流れ

1.サークルでやることを決める


2.サークルのコンセプトを決める


3.コンセプトをもとに、ターゲットを絞ってメンバーを集める

 

4.集まったメンバーを管理する

 

5.必要に応じて、並行して施設とかにサークルの登録をする


6.いよいよサークルの初活動!


7.活動しながらメンバーを増やしていく


8.メンバーを大切にして、定着してもらう


9.おめでとう!あなたのサークル・コミュニティは成功です!

 

 

それでは、ひとつずつ見ていきましょう!

 

サークルでやることを決める

とにもかくにも

「何をするサークルを作るのか?」

それがないと始まりません。

 

ここで重要なのは、

“自分の趣味、好きなこと、興味があることに関するコミュニティにすること”です。

当たり前といえば当たり前だけど、すごく重要なこと。

継続的にサークル活動をしていくためには、まずは自分が楽しむことが必須条件だからです。

自分が楽しめることで、そのサークル作りにあなたのエネルギーが乗っかって、

結果的に参加するメンバーも楽しませることができます。

 

逆に言うとこれは、自分が好きなことであれば何でもOK!

スポーツでもインドア系の趣味でも、同じ業界の人を集めるとかでも、本当にどんなことでもサークルは作れます!

 

サークルのコンセプトを決める

「コンセプトを決める」

コミュニティ作りではこれが非常に重要です。間違いなく最重要項目です。

さっきの”やること”と”コンセプト”って何が違うの?

そう思う人もいるかもしれませんが、全くの別物です。

 

“やること”は「何を手段とするか」

“コンセプト”は「何を目的とするか」

 

つまりは目的と手段の関係。

やること”は”コンセプト”という”目的“を達成するための”手段“です。

 

要するに、

あなたはなぜそのサークルを作るの?

あなたは誰のためにそのサークルを作るの?

っていうことを、しっかりと決めるってことです。

 

ここが曖昧だと、メンバーは「別に他のサークルでいいじゃん」となってしまい、

あなたのサークルは上手くいきません。

 

コンセプトについては本当にめちゃくちゃ重要なので、別で記事を書いています!

必読です!!

<関連記事⇒コミュニティ・サークル運営において、最大の成功の秘訣は「コンセプト」だった。>

 

コンセプトをもとに、ターゲットを絞ってメンバーを集める

やることとコンセプトが決まったら、いよいよメンバーを集めます。

サークル作りにおいて、一番楽しくてワクワクする段階ですね!

 

ただし!メンバー募集にも1点だけ重要な点があります!

 

メンバー募集においてもコンセプトが重要!

また出ました!コンセプト!笑

聞き飽きたかもしれないけど、サークル作りにおいてコンセプトは本当にそれだけ重要ってことです。

メンバーはコンセプトに沿って集めることが超重要です。

たろー

サークル設立時は特に、できるだけたくさんのメンバーを集めたいって気持ちもわかります。

しかし、先ほど決めたコンセプトを無視して手当たり次第にメンバーを集めていると、サークルとしての方向性がブレていきます。

つまり、コンセプトがブレていきます。

そうならないためにも、コンセプトに沿ったメンバー募集を意識しましょう。

 

サークルのメンバー募集の方法

それを踏まえて、実際にどうやってメンバーを集めたら良いのでしょうか?

これには色んなやり方があります!

 

友達・知り合いを誘う

最初はこれが一番簡単だし、安心できる方法ですね!

同じ趣味とか興味を持った知り合いって、あなたの周りに何人かいるはずなので、

まずはここから声をかけてみましょう。

 

友達の友達を誘ってもらう

誘った友達にさらに友達を誘ってもらえば、メンバーの輪はどんどん広がっていきます。

サークルの内容によっては、これだけでメンバーが十分に集まることもありますよ。

 

SNS、ブログ、その他メンバー募集サービスを使う

TwitterやFacebook等のSNS、ブログ、今はメンバー募集用のWebサービスも色々とあります。

ここではサービスを紹介しきれないので、これも別で記事を書きます!

<関連記事⇒社会人サークル・大学生サークルのメンバー募集に使えるサービス6選>

 

こういった方法で知らない人をメンバー募集する際に、コンセプトを意識するのが特に重要となります。

友達や知り合いがメンバーとなる場合は、ある程度の性格や価値観を知ったうえで参加するため、コンセプトと合わずにサークルの秩序を乱してしまう可能性は低いです。

しかし、ネットでメンバー募集して見ず知らずの人を迎える場合は、サークルのコンセプトと合わない人が来てしまうリスクも高まります。

そうならないためには、サービスの募集文章などでもしっかりとコンセプトを打ち出すことが重要となります。

 

メンバー募集は心配する必要なし!

メンバーを集める方法は、あなたが作るサークルの内容によって変わってくるので、

「こうやれば絶対大丈夫!」っていうのは難しいです。

でもこれだけは言えるのは、

メンバーを集める手段なんて腐るほどありまくるから、メンバーが集まらないかも?なんて心配する必要は全くないよ!
コンセプトに沿ったメンバー募集をするってことだけ守ろうね!

たろー

ってことです!

 

集まったメンバーを管理する

メンバーが集まったら、ひとりひとりに連絡をしてサークル活動をするというのは現実的に不可能です。

メンバー全員とまとめて連絡ができるグループを作りましょう!

基本的にはLINEグループ、もしくはFacebookグループをおすすめします。

 

必要に応じて、並行して施設とかにサークルの登録をする

例えば僕のバスケサークルのような、

体育館とかの施設を借りる必要があるサークルを作る場合に必要になってくることです。

活動する市区町村にチーム登録をしないと、体育館の予約ができないとかそういうパターンです。

こういうのは手続きから利用開始できるまでに時間が掛かったりするので、早く済ませるに越したことはないです!

 

いよいよ初活動!

初めてのメンバーの顔合わせはとてもワクワクしますが、少し緊張もしますね。

でも、あなたがきっかけで始めたサークルが本当に形になると、

自分ももちろん楽しいし、なによりメンバーが楽しんでくれている姿を見るのはめちゃくちゃ嬉しいです。

 

初めは不慣れで上手くいかないことも多々ありますが、

むしろそれも楽しむってくらいの気持ちで、少しずつ修正していきましょう!

1年後には、「当時はぎこちなかったね!笑」なんて思い出話にもなります。

 

ちなみに、サークルの本活動の前に飲み会とかで親睦会を開いておくと、

メンバー全体が打ち解けた状態で本活動ができるのでおすすめですよ!

 

メンバーを増やしていく

活動を繰り返しながら、メンバーもどんどん増やしていきましょう。

メンバー募集サービスに活動風景の写真とかも使っていくと、より一層メンバーが集まってきますよ!

 

メンバーを大切にして、定着してもらう

新しいメンバーを増やすことも大切ですが、

既存メンバーにサークルに対する愛着を持ってもらい、定着してもらうことはそれ以上に大切です。

 

既存メンバーへの配慮を疎かにしていると、メンバーの入れ替わりが激しくなっていってしまいます。

そうならないためにも、

「既存メンバーがちゃんと楽しめているか?」ということに目を向けてみてください!

 

おめでとう!あなたのコミュニティは成功です!

新しいメンバーもどんどん増えて、既存メンバーも定着していたら、

それはあなたのサークルが上手くいっている証拠です!

そうなったらあなたを主人公としたサークルは、あなた自身も含めたメンバーを幸せにできています!

その調子でサークル運営を続けていってください!

 

まとめ

文章量を見てもわかったかと思いますが、

コミュニティを作るにあたっては”コンセプト”が一番重要です。

むしろコンセプトさえしっかり固まっていて、それがブレなければ、あなたのコミュニティは99%上手くいったようなものです。

それさえクリアできれば、今回の流れに沿ってサークル作りをするだけで、

あとは自然と、自分も楽しめてメンバーも幸せになる素晴らしいサークルができていきますよ!

 

>>次に読む記事はこれ!

コミュニティ・サークル運営において、最大の成功の秘訣は「コンセプト」だった。

 

 

Copyright© Smart Brain Lab , 2017 All Rights Reserved.