ライフハック

人付き合いが苦手?人間関係に疲れる4つの原因と究極の解消法とは!

どーも!たろー(@taro01com)です!

 

あなたは、人付き合いや人間関係に疲れていませんか?

 

2014年のベストセラー本「嫌われる勇気」では、こんなことが言われています。

「人間の悩みは、全て対人関係の悩みである。」

それくらい、人付き合いの悩みはあなたの生活に大きな影響を与えます。

 

今回はあなたが人付き合いに疲れてしまう4つの原因と、それを解消するための究極の考え方をお伝えします!

 

人付き合いに疲れる4つの原因

あなたが人付き合いに疲れてしまう原因は、大きく次の4つです。

 

1.他人本位で考え過ぎてしまう

ひとつは、自分本位ではなく他人本位で物事を考え過ぎてしまうこと。

  • 相手は自分のことをどう思ってるのかなぁ・・・
  • こんなことを言ったら、相手は自分のことをどう思うかなぁ・・・

人付き合いで悩みやすい人の多くは、考えの主役が常に「他人」になってしまいがちです。

あなたの人生の主役は「あなた」のはずなのに、こうやって他人にばかり気を使っていると、自分を押し殺すこととなりストレスになってしまいます。

 

2.他人に合わせ過ぎてしまう

そして他人本位になってしまうがばかりに、なんでも他人に合わせてしまいます。

  • 本当は自分はこうしたいけど、相手がそう言ってるからこうしよう・・・
  • 本当は誘いを断りたいけど、嫌われたくないから行くことにしよう・・・

こんなふうに、なんでも他人の考えや行動に合わせようとしてしまいます。

自分の考えややりたいことを元に行動ができないので、どんどんストレスが溜まっていきます。

 

3.他人からの評価を気にし過ぎてしまう

人付き合いで悩む人は、総じて他人からの評価を気にし過ぎてしまっています。

  • あの人に気に入ってもらいたい・・・!
  • 嫌われないようにするためにはどうすればいいかなぁ・・・?

でも、こうやって他人からの評価ばかり気にしている人は結果的に信頼されません。

それはこちらの記事にも書いているので、ぜひ読んでみてください!

あわせて読みたい
他人の評価や周りの目を気にしない!その方が結果的に信頼される理由。どーも!たろー(@taro01com)です! 僕は知り合いからよく言われることがあります。 これは素...

4.他人に期待し過ぎてしまう

これは今までの3つと逆のパターンです。

他人に必要以上に期待すると、その期待通りにならなかった時にガッカリして疲れてしまいます。

  • そんなこともできないのかよ・・・
  • 普通もっとこうするだろ・・・

人は誰もが性格も能力も理解力も違う生き物です。

それなのに全てにおいて「自分と同じ」を求めてしまうと、当然そうならずストレスの原因となります。

 

こうやって人間関係で傷つくことを過剰に恐れていると、ストレスが溜まって逆に悩むことになります。

では、どうすれば人付き合いで悩まなくなるのでしょうか?

 

人付き合いの悩みを解消する究極の方法とは!?

まずは「誰の人生の生きているのか?」を考える。

シンプルな質問をします。

 

  • あなたは誰の人生を生きていますか?

 

それは親でもなければ上司でもない、友達でも恋人でもないですよね?

 

あなたは「あなた自身」の人生を生きているはずです。

 

あなたは「他人の期待を満たすため」に生きてるわけではないんです。

 

それなのに、

  • 他人本位で考え
  • 他人に合わせて行動し
  • 他人からの評価ばかり気にする

それはつまり、「他人の期待を満たすため」に生きていることになってしまっています。

 

これはわかりますよね?

 

そんなことはわかるけど、じゃあ具体的にどうすればいいの??

そこから一歩さらに踏み込んで人付き合いの悩みを解消するために、嫌われる勇気のアドラー心理学では「課題の分離」をするべきだと主張しています。

 

たろー
たろー
この「課題の分離」は、人付き合いの悩みを解消するために本当に役に立つ考え方です!その「課題の分離」ついて解説していきます!

人付き合いの悩みを解決する究極の方法「課題の分離」とは!?

課題の分離」なんて、聞き慣れない言葉ですよね。

簡単に言うと、こういうことです。

  • 「自分の課題」と「他人の課題」を切り分けて考えて、「他人の課題」には踏み込まない!

あなたの行動や言動に対して他人があなたをどう評価しようと、それは他人の勝手です。

それは「あなたの課題」ではなく「他人の課題」なんです。

その「他人の課題」まであなたが背負いこむと、ストレスになって人付き合いで悩むことになってしまいます。

 

勘違いするといけないのは、ただただ自分勝手に行動するのはもちろん問題です。

だけど、あなたの考えや信念があってその行動をするのであれば、それにどう反応するかは「他人の課題」です。

 

仮にあなたが他人に良く思われようと行動を徹底したとしても、最終的に他人があなたのことをどう思うかは他人次第です。

あなたがどうしようと好かれるときは好かれるし、嫌われるときは嫌われます。

それはあなたがコントロールできる問題じゃない。「相手の課題」だから。

そしてあなたが悪く思われようとも、そう思う決断を下したのは本人であって「あなたの課題」ではありません。

 

だから、あなたが自分の考えや信念に沿って行動をするのであれば、必要以上に他人に良く思われようとする必要なんてないんです。

 

たろー
たろー
「課題の分離」をしっかり意識して、「他人の課題」まで悩まないようにしましょう!
そうすれば、人付き合いで無駄に悩むことが無くなりますよ!

まとめ

人付き合いで悩んでしまう4つの原因と、その解消法「課題の分離」についてお話ししました!

人間関係で悩みがちなあなたも、この内容を意識すれば悩みやストレスから解放されます。

途中で紹介している「嫌われる勇気」には、さらに詳しくこの内容が書いてあるので、

ぜひ読むことをおすすめします!

 

>>次に読む記事はこれ!

他人の評価や周りの目を気にしない!その方が結果的に信頼される理由。

自分を変えたいあなたへ!変わりたいのに変われないたった1つの理由

 

ABOUT ME
たろー
平成元年生まれの会社員ブロガー!副業で年間100万円以上を稼いでいて、脱サラ&フリーランスを目指しています。仕事の傍ら、100人規模の社会人サークルを複数運営してたりもします。さらに収入を増やすべく、全力でブログ運営中。