ブログ運営

今の時代はネットビジネスでお金を稼ぐのが合理的でおすすめな20の理由

たろー
たろー
サラリーマンなんて時代遅れだ、ばかやろー!

唐突に暴言を吐きましたが、どーも!たろー(@taro01com)です!笑

 

現代はインターネットの発達によって、

「起業なんてたいそうなことをしなくても、個人でサラリーマン以上の年収を稼げる!」

そんな時代です。

 

「ネットビジネスで月収100万以上を稼いでます!」

なんて人は実際にゴロゴロいるし、よく聞く話ですよね?

 

それが示す通り、今は個人が少ない資金でパソコン1台で簡単にネットビジネスを始めて、

1億人以上のネット人口を相手に商売ができるようになっている時代です。

たろー
たろー
そんな時代に、世間の常識に縛られていつまでもサラリーマンでいるのは思考停止なんじゃないか?

僕はそう思うわけです。

もちろん尊敬に値するサラリーマンも数多くいるけど、

「それが当たり前だから」っていう思考でサラリーマンをしている人には警鐘を鳴らしたい。

 

そこで今回は、現代はネットビジネスで稼ぐことがいかに合理的かっていう理由を詳しくまとめました!

 

自分の力で稼ぐ能力が身に付く

近年よくみられる大企業のリストラや赤字決算が象徴するように、

日本企業を支えた年功序列制度や終身雇用制度は崩壊しています。

つまり、

いかに大企業に勤めていようと、サラリーマンとして生きることは「安定」ではなくなっているんです。

では、今の時代の「安定」とはなんでしょうか?

それは、会社に依存せず自分の力で稼ぐ能力を身に付けることです。

個人の力が強まっている現代では、

ネットビジネスで発信力を身に付け、自分の力で稼ぐ力を磨くことが「安定」への近道となります。

 

時間に縛られる必要がない

ネットビジネスではパソコンさえあれば、

24時間365日、いつでもあなたが好きなときに仕事をすることができます。

毎朝決まった時間に起きて、決まった電車に乗って、決まった時間にオフィスに出社して、

といったように時間に縛られることがなくなります。

フレックスタイム制などを導入する企業も増えてきて、「時間に縛られて働く」というのは時代遅れなことを象徴していますね。

ネットビジネスは、その究極の姿としてワークスタイルを変えることができます。

 

場所に縛られる必要もない

ネットビジネスは時間に縛られないうえ、場所にも縛られません。

オフィスに出勤する必要がないので、自宅でも、カフェでも、浜辺でも、

どこでもあなたの好きな場所で仕事をすることができます。

なんなら旅行をしながら仕事をすることだってできちゃうんです!

 

満員電車に乗らずにすむ

僕は満員電車が大嫌いです。

狭いし暑いし、なによりあのストレス社会の縮図みたいな空気感が大嫌いです

我先に乗り降りしたり、周りの人を押しのけてでも自分の場所を確保したり、

満員電車によくいるそういう人を見ると嫌な気分になるから、満員電車には極力乗りたくないです。

時間や場所に縛られないネットビジネスは、当然そんな満員電車に乗る必要もなくなります。

 

一人で稼ぐことができる

パソコン一台で仕事ができるので、煩わしい人間関係からも解放されます。

チームワークが仕事の醍醐味の1つなのはわかりますが、

ネットビジネスでも、他の人と協働してサービスを創ることができます。

 

学歴が関係ない、誰にでもできる

ネットビジネスに学歴は関係ありません。

大卒の会社員でも、フリーターでも、高校生でもできます!

 

年齢も関係ない

ネットビジネスを始めるには年齢も関係ないです。

10代、20代の若い世代はもちろん、30代、なんなら60代でも努力をすれば稼げるのがネットビジネスの魅力です。

 

資格やスキルが不要

もちろんネットビジネスに関するスキルを高めていく努力は必要ですが、

初めは知識やスキルがゼロの状態からでも、成功している人が大勢いるという事実があります。

今はスキルがないあなたでも、努力をすれば国家資格が必要な医者並みの収入を得ることだってできます。

 

他のビジネスに比べて始めるための敷居が低い

普通はビジネスを始めようと思ったら、

店舗の開業資金だったり家賃だったり、商品原価だったりと大きな開業資金が必要となります。

 

それに対して、ネットビジネスはほとんど資金ゼロで始めることができます。

パソコンを持っていなかったりネット環境がなければ多少の初期投資が必要になりますが、

それさえあれば、ほとんどランニングコストも掛けることなく自分のビジネスをすることができます。

現代はとても恵まれている時代だということに感謝し、そのチャンスに気付くべきです!

 

リスクが限りなく小さい

資金・コストが掛からないということは、リスクも限りなくゼロに近いということです。

もし失敗しても、ゼロになるだけでマイナスにはなりません。

飲食店などを経営して失敗したら借金を負ってしまうリスクがありますが、ネットビジネスはそういうリスクがありません。

 

在庫がいらない

ネットビジネスは基本的にアクセスを集めて広告を打ったり、情報を販売したりするのが中心のビジネスです。

そのため、物理的な在庫が不要です。

在庫を持たないため保管費や管理コストがかからないし、売れない不良在庫を大量に抱えてしまうなんてリスクとも無縁です。

 

売り上げのほとんどが利益になる

原価がかからない、コストが掛からないということは、売り上げのほとんどが利益になるということです。

つまり、利益率がめちゃくちゃ高いんです。

 

普通のビジネスであれば、例えばラーメン屋を経営するとして、

店舗の家賃、光熱費、人件費、材料の原価など、様々なコストが発生します。

そうすると、「月に100万円売り上げても、コストを差し引いたら利益が手元に30万円しか残らなかった」なんてことがザラにあります。

この場合、利益率は30%です。

 

でもネットビジネスなら、100万円売り上げてもコストは高くてせいぜい10%くらいです。

つまり、利益率は90%ですね。

ネットビジネスは非常に儲けやすいビジネスなんです。

 

サラリーマンでは考えられないような高収入を得られる可能性が高い

利益率が高いということは、単純に収入が大きいということです。

会社員として働いていると、どれだけ働いてもほぼ一定額の給料しかもらえません。

せいぜいインセンティブやボーナスが少し上がる程度で、桁外れな給料アップは期待できません。

 

それに対して、ネットビジネスはやった分だけ全てあなたの収入となります。

会社員では考えられないような収入を得ることだって夢じゃないんです。

ネットビジネスで年収1,000万円以上、なんなら1億円以上稼いでる人もたくさんいるという事実が、それを示しています。

 

ネットビジネスはリアルのビジネスよりもお客さんを見つけるのが簡単

例えば、原宿とかの街中でカットモデルを探してる美容師さんってよく見かけますよね?

あれってお客さんを見つけるのがすごく難しいんです。

確かに街中に人はたくさんいるけど、人は様々な理由で街を歩いています。

服を買いに来た人もいれば、友達と遊びに来た人もいれば、仕事中の人もいます。

そんななかで、声をかけた人がたまたま髪を切りたいと思ってる可能性はかなり低いですよね?

つまり、リアルのビジネスはどこにお客さんがいるのかわからない状況のため、集客するのが難しいんです。

 

それに対して、インターネットは同じ興味・趣味を持った人たち、

つまり「見込み客」が集まっている場所を見つけることが簡単です。

例えば、

  • 錦織圭のTwitterやインスタグラムのアカウントをフォローしてる人は、テニスに興味がある可能性が高い。
  • 英会話のブログの読者は、英語を学びたいと思っている可能性が高い。
  • 「ダイエット 成功」と検索する人は、痩せたいと思っている可能性が高い。

そしてインターネットは、こういう見込み客がいる場所にアプローチをしたり、少ない費用で広告を売ったりすることができる環境が整っています。

リアルのビジネスに対して、これがいかに有利であるか想像できると思います。

 

価値の量産化が可能(=レバレッジが効く)

例えばラーメン屋で1人のお客さんに商品を提供しようと思ったら、1杯のラーメンを作りますよね。

それを100人に提供しようと思ったら、100杯のラーメンを作る必要があります。

つまり、お客さんが増えたら増えただけ、仕事量も原価も倍々ゲームで増えていきます。

そうなると、一定以上の売上を上げようと思ったら長時間働く必要が出てきたり、組織化する必要が出てきます。

 

それに対してネットビジネスは、

例えばしっかり売れるアフィリエイトサイトを作れば、

そこにアクセスが集まる限り、1つのサイトから不特定多数のお客さんに対して価値を提供することができます。

例えば確実に効果が出る筋トレの方法を解説した価値ある動画データ(商品)を作れば、

データはいくらでも複製可能なため、これも不特定多数のお客さんに価値を提供することができます。

 

つまり、ネットビジネスは少ない労力で不特定多数の人に価値を提供できるんです。

 

 

積み上げた努力は資産化される

先ほどの価値の量産化と似た話ですが、

ネットビジネスにおいて積み上げた努力は資産化されます。

 

例えば、僕は今6時間もかけてこの記事を完成させています。

そんなことをするのは、

最初に労力をかけてしっかりと価値ある記事を書けば、それは半永久的にインターネット上に残り、

あとはこの記事が僕に代わって24時間365日働いて、読者に価値を届けてくれるからです。

つまり、記事は僕の資産となっていくんです。

そして時間をかけて価値ある記事をたくさん書けば、資産はどんどん大きくなっていきます。

 

「フローのビジネス」と「ストックのビジネス」

ついでにお話しすると、

ビジネスには、「フローのビジネス」と「ストックのビジネス」というものがあります。

 

フローのビジネス」とは、例えばラーメン屋などの一杯売ってなんぼの商売です。

フローのビジネスは、たとえ今月に大きい契約を取って1,000万円を売り上げたとしても、来月に契約が取れなければ来月の売上はゼロです。

 

対して「ストックのビジネス」とは、ドコモ、au、SoftBankなどの携帯キャリアが良い例です。

携帯キャリアは一度契約を取れば、解約されない限り利用者から半永久的に「毎月」利用料を受け取れます。

長い目で見ると1つの契約から大きな利益を生めるため、「端末代金実質0円!」なんてこともできるんですね。(最近は規制されたりしてますが。)

 

「1,000万円の単発の売上」と「毎月100万円が入ってくる契約」、どちらが魅力的でしょうか?

 

このように、長い目で見ると少ない労力で大きい利益を生めるため、

ビジネスの世界では、「ストックのビジネス」の方が合理的と言われています。

 

そして努力が資産化されていくネットビジネスは、まさに「ストックのビジネス」なんです!

 

不労所得になる

ここまでの話でわかる通り、

ネットビジネスで資産を大きく増やし続けていけば、それはいずれ不労所得になります。

 

例えば、月に5万円稼げるアフィリエイトサイトを作ったとします。

そうすると、あとは最小限の更新のみでサイトが24時間365日働き、半自動的に毎月5万円を稼いでくれます。

こういう努力を積み重ねていけば、月に数百万円を半自動的に生み出すことも可能になるんです。

そんな可能性を秘めているのが、ネットビジネスです。

 

大切な人と過ごす時間を増やせる

ネットビジネスであなたの資産を増やして不労所得を得るということは、

あなたの自由な時間が増えるということです。

そうすれば、あなたの大切な家族、恋人、子ども、友達と過ごせる時間が長くなります。

僕は会社で仕事に追われる人生よりも、大切な人と長く過ごせる人生の方が幸せだと思うから、そういう人生を目指しています。

 

やりたいことをあきらめる必要がない

誰しもやりたいこと、行きたいところ、欲しいものってたくさんあるはずです。

でも「時間」や「お金」の制約から、憧れで終わっちゃうことって多いですよね。

でもネットビジネスは、「自由な時間」と「自由なお金」、その両方を得ることができる可能性を秘めたビジネスです。

努力して成功すれば、世界一周だってできるし好きなところに住んで好きな車も買えます。

 

リアルビジネスと融合できる

例えばブログでアクセスを集めるスキルやノウハウを身に付ければ、

飲食店のブログをプロデュースして、そこからお店への集客に繋げるコンサルティングをすることだってできます!

こんなふうに、ネットビジネスはリアルビジネスと融合させることで無限の可能性を生む出すポテンシャルも持っています。

 

デメリット

ここまで、ネットビジネスのメリットをお伝えしてきました。

ただ、世の中においしい話というのは詐欺か漫画の世界にしか存在しません。

ネットビジネスには、もちろんメリットばかりではなくデメリットもあります。

この機会に、それもちゃんとお伝えしておきますね!

 

楽して稼げるわけではない

「毎日クリックするだけで100万円!」

「ブログを書くだけで月収50万円!」

ネットを見てると、こんな売り文句をよく見ますよね。

こんなのに騙される人もいないと思いますが、

はっきり言って、ネットビジネスは楽して稼げるものではありません!

もし本当に楽して稼げるんだったら、今ごろ全員がネットビジネスをやってるはずです。

たろー
たろー
ネットビジネスで稼げるのは、そのチャンスに気づいて「努力して継続できた人」だけです!

でも、これを逆に言うとこういうことです。

たろー
たろー
あなたはチャンスに気づいたんだから、あとは努力して継続するだけで成功できるよ!

 

稼げるようになるまでには時間がかかる

楽して稼げるわけじゃないっていうことは、稼げるようになるまでは時間がかかるっていうことです。

お伝えした通り、ネットビジネスのメリットは資産化していくことです。

初めは一見稼げていなくても、正しくネットビジネスを行っていれば、それは稼ぐための資産構築をしている段階です。

でもそれに気づかず、

「やっぱり自分にネットビジネスは無理なんだ…」と諦めてしまう人が後を絶ちません。

これは非常にもったいないことです。

 

孤独な作業の繰り返し

一人でできるというメリットの裏返しではありますが、ネットビジネスは孤独な作業の繰り返しです。

実際に、僕は今この記事を部屋で孤独にカタカタ書いています。笑

僕はそういうの嫌いじゃないので全く苦ではなのですが、苦手な人もいますよね。

そういう人は、ブログ仲間が集まったコミュニティとかに入ると良いです!

 

誰にも怒られないため、サボってしまいがち

ネットビジネスは基本的に一人で行うがゆえに、

「疲れててしんどいから明日でいいや」

「今日は遊んじゃおう」

やめてもリスクがないというメリットも相まって、

こんなふうに先延ばしにしたり途中でやめてしまう要素が満載です。

サボっても誰にも怒られないし、自分を律することができないとどんどん堕落していってしまいます。

 

まとめ

ネットビジネスには、こんなにもたくさんのメリットがあります。

たろー
たろー
メリットがありすぎて、せっかく現代に生きてるのにネットビジネスをしないなんて、砂漠のど真ん中でオアシス見つけたのに素通りしてるようなもんだよ!

本当にそういうレベルです。

 

最後にネットビジネスのデメリットもあえて書きました。

なんで書いたかっていうと、

たろー
たろー
全て正直に伝えたいなっていう気持ちがあるのと、
こんなデメリットもあるけど、それ以上のメリットがあるんだから取るに足らないよね!

ってことが伝えたかったから!

 

ここまで、ネットビジネスのメリットを読んでくれたあなたは、

その可能性、チャンス」に気づいたはずです!

あとは行動して、努力して、継続すればいいだけです!

 

情報の発信力を鍛えて、一緒に人生を変えましょう!!

 

ABOUT ME
たろー
平成元年生まれの会社員ブロガー! 100人規模の社会人サークルを2つ運営してたりもします。 ブログ運営について、サークル運営について、大好きな動画配信サービスを中心に発信しています。
関連記事