ライフハック

「考える」ことと「悩む」ことの圧倒的な違いについて。

どーも!たろー(@taro01com)です!

 

あなたは正しく「考える」ことができていますか?

今回は、「考える」ことと「悩む」ことの違いについて書きたいと思います。

 

ちょっと前のことですが、僕が勤めている会社に新しく入ってきた後輩がすぐに辞めてしまったことがありました。

そのことについて、同僚がいつまでも「悩んで」いたのが気になったことがあります。

その時に、

  • しっかり「考える」こと
  • うだうだ「悩む」こと

この違いについてすごく考えたので、その内容をお話します!

 

「考える」ことと「悩む」ことの違いを考えるきっかけになった事件

まず、後輩はなぜ辞めてしまったのかについての説明から。

後輩は社会人4年目で僕の勤めている会社に転職してきましたが、入社1ヶ月で辞めてしいました。

その子はビジネスマナーが文字通り全くの「ゼロ」状態で、通常業務の教育をするとともに、マナーを注意すべき部分は注意していました。

そんな1ヶ月後に、

後輩くん
後輩くん
前職ではマナーなんか必要なくて、新しい環境でそこを注意されることにすごく抵抗を感じています。会社辞めたいです。

そういう相談を受けて、程なくして会社を辞めていきました。

僕としては、本人の甘え・弱さが退職に至った一番の原因だと考えています。

 

ただし、前職ではそれでも楽しくやっていて、そういう職場がこの世に存在することは事実。

この出来事の本質としては、誰が良い悪いではなく、後輩が僕の会社に合わなかった、ただそれだけの話だったと捉えています。

 

 

「悩む」ってどういうこと?

後輩が辞めて数週間経った後も、同僚はこうやってずっと悩んでいました。

同僚
同僚
もっとあぁすれば良かったかなぁ…?こうしてあげれば良かったかなぁ…?

そのとき、僕は正直、

たろー
たろー
いつまで悩んでるんだよ…

と呆れていました。

この時に「悩む」ことと「考える」ことの違いについて、すごく考えさせられました。

 

では、その違いとはなんなのでしょうか?

 

「悩む」ことの本質

「悩む」っていうのはつまり、考えることが目的化してしまっているんです。

答えを出すのが目的じゃなくて考えること自体が目的になっているから、

色んな考えがグルグル巡って、物事を余計に複雑にしてしまいます

往々にして、「悩んで」いる本人は頑張って考えてるつもりです。

でも、これははっきり言って時間の無駄だし非生産的です。だけど、本人はそのことに気付いていません。

 

過ぎたことに対して、あぁすればよかった、こうすれば良かったといつまでも「悩む」のは無駄です。

過ぎたこと、起こってしまったことはどうしようもないんです。

ことわざにある通り、覆水盆に返らないんです。

悩んで過去の悪い出来事が帳消しになるなら好きなだけ悩み続ければいいけど、そうはならないんです。

 

結論として、「悩む」のは時間の無駄。

じゃあどうすればいいんでしょうか?

 

「考える」ってどういうこと?

そのとき同僚と話しながら、この後輩の退職という出来事に対して僕はこう「考えて」いました。

 

たろー
たろー
後輩が辞めてしまった原因は、本質的には本人にある。
でも振り返ってみて、自分たちとしても少なからず改善できるところが見つかった。それはあくまで振り返ってみたら気づけたこと。だから今後入社してくる人材の教育には、この経験を活かそう! 

こう考えていたから、うだうだと悩み続けることはなかったし、むしろ良い経験だったとポジティブに捉えていました。

 

「考える」ことの本質

つまり「考える」というは、目的に向けた「手段」です。

今回の僕の考えでいうと、

次に活かすという「目的」のために、考えるという「手段」を取っているんです。

考える事それ自体が目的ではありません。

 

「考える」ことは、目的に向かって物事をシンプルにしていくこととも言えます。

悩みに悩んで物事を複雑にしていってしまう思考とは、正反対のものです。

それはつまり、とても生産的な考え方。前に進むための考え方です。

 

「考える」ことと「悩む」ことの違い まとめ

「考える」ことと「悩む」こと、この違いを理解してもらえたでしょうか?

最後にまとめると、こういうことになります。

「悩む」こと
  • 考えることそのものが「目的」になってしてまっている。
  • 物事を余計に複雑にしてしまう。
  • 非生産的で、時間の無駄。
  • 後ろ向き、その場で足踏みをする考え方。
「考える」こと
  • 考えることは目的に向けた「手段」。
  • 物事をシンプルにしていく。
  • 生産的で、時間を無駄にしない。
  • 前向きな考え方。

この記事を読んでくれたあなたも、ぜひ「悩む」のではなく「考える」ことができるようになってもらえたら幸いです。

そうすれば、人生がもっと前向きに、スマートになっていきますよ!

 

>>こんな関連記事も書いています!

ネガティブな人は「後悔」する、ポジティブな人は「反省」する。

ABOUT ME
たろー
平成元年生まれの会社員ブロガー!副業で年間100万円以上を稼いでいて、脱サラ&フリーランスを目指しています。仕事の傍ら、100人規模の社会人サークルを複数運営してたりもします。さらに収入を増やすべく、全力でブログ運営中。