ブログ運営

初心者でも実践できるTwitterのフォロワーを確実に増やす方法

Twitterのフォロワーを増やす方法アイキャッチ

どーも!たろー(@taro01com)です!

 

ブロガーなら誰もが、

Twitterのフォロワーを増やしたい!

こういう思いがありますよね?

 

フォロワーは多い方が単純に自信になるし、ブログへのSNS流入も増やすことができます。

 

でも、フォロワーを増やしたくても実際に増やすのってなかなか難しいもの。

 

ブログを運営してるからTwitterのフォロワーを増やしたいけど、フォロワーってどうやったら増えるのかなぁ?
ちょくちょくツイートはしてるけど、フォロワーは数十人程度。
自分にもできるフォロワーを増やす方法を知りたい!

 

この記事では、特別なスキルや尖った発信内容がなくても、

誰にでも実践できるTwitterのフォロワーを増やす方法を解説します!

 

この方法を実践し始めたところ、

僕のTwitterのフォロワー数は「4月:70人」⇒「6月:500人」にまで激増しました!

Twitterのプロフィール

僕のアカウントは元々の知り合いのフォロワーはゼロ。

全員Twitterやブログで繋がった方のみです。

 

たろー
たろー
この方法でTwitter運用を続ければ、フォロワー1,000人を越えるのは時間の問題という自信を持っています!

 

2018年7月5日追記

たろー
たろー
記事公開から11日で、本当にフォロワー1,000人達成できました!

それだけ、これから紹介する方法には効果があります!

 

1万人とかになると、確実に別の要素が必要になってきますが、

現在のフォロワーが数十人とか200人以下くらいの人には、確実に効果がある方法です。

 

では、Twitterのフォロワーを増やすその方法について解説していきます!

 

Twitterのフォロワーを増やす意味とは?

Twitterのフォロワーを増やす方法を解説する前に、

  • そもそもなぜTwitterのフォロワーを増やす必要があるのか?

その意味について、僕が感じていることを書きます。

 

Twitterのフォロワーが増えると「単純に嬉しい」

馬鹿っぽいことを言うようだけど、

Twitterのフォロワーが増えると単純に嬉しいです。

フォロワーが増えれば増えるほど、自分が認めてもらえている実感が持てるから。

 

たまに「フォロワーの数なんて大切じゃない!」っていう人もいるけど、

人類には「承認欲求」っていうものがあって、これを否定するのはナンセンスかと。

 

これは「大切なのはお金じゃない!」って言う人に似てるなと思います。

お金が全てじゃないっていう意味では同意だけど、どう考えてもお金は無いよりあった方が良い。

それと同じで、Twitterのフォロワーも少ないよりは多い方が良い。

 

Twitterのフォロワー数は、その人の信用力を測る指標の1つになるのは間違いないです。

インフルエンサーの方々だって、フォロワー1万人を超えているのが当たり前の世界ですよね。

 

たろー
たろー
だから僕はこれからもフォロワーを増やし続けます!

 

Twitterのフォロワーが多いと「ブログのSNS流入を増やせる」

フォロワーが多いと嬉しいという感情論を抜きに、

Twitterのフォロワーが多いと、ブログのSNS流入を増やせるという実質的なメリットがあります。

 

これは僕が最近フォロワー500人を超えてヒシヒシと感じていることですが、

Twitterで記事更新のツイートをした時に、一気にアクセスをもらえるようになりました。

さらにそこからリツイートをしてもらえることも多く、フォロワー外の方からもアクセスをもらえたり、新たにフォローしてもらえたりします。

 

当然、記事へのアクセスが増えればSEO的にも良いのは明らかです。

 

たろー
たろー
ブログ運営するにおいて、Twitterのフォロワーが多いことは正義です!

 

Twitterのフォロワーは無理やり増やしても意味がない

ただし、Twitterのフォロワーの増やし方は大切です。

小手先のテクニックを使って無理やりフォロワーを増やしても、それは本質的なあなたのファンではありません。

それでは質の良いTwitter運用ができているとは言えませんね。

 

Twitterを増やす方法としてダメな例を紹介します。

 

自らフォローしまくってフォローバックを稼ぐのは無意味

よくフォローバックをお目当てに、自らどんどんアカウントをフォローしている人がいます。

確かにたくさんフォローすればフォローバックしてくれる方は一定数いて、確実にフォロワーは増やせます。

 

たろー
たろー
でもそれは、ハッキリ言って無意味です!

 

そうやってフォローしてくれた人は、「とりあえずフォローを返した」だけであって、

あなたの発信に対して、記事へのアクセスやリツイートなどの反応をしてくれる可能性が極端に低いです。

なぜなら、あなたに魅力を感じてフォローをしてくれた訳ではないから。

 

自らのフォローありきでフォロワーを増やす行為は、本質的には効果が薄いです。

 

フォロワーを買う、ツールを使うなんて論外

これは言わずもがなですが、

フォロワーを買ったり自動ツールで相互フォローを増やすのなんて論外です。

でも、Twitterを見てると一定数いるからびっくりしますね。

 

フォロワーが1万人くらいいるけど自分も1万人くらいフォローしてる人、よく見かけます。

その度にこう思う。

 

たろー
たろー
あちゃー、やってるなー!

 

こういう人のツイートは、フォロワーが1万人いるのにいいねやリツイートが皆無だったりするから分かりやすいです。

 

本人は良かれと思ってやってるんだろうけど、

見る人から見れば悪い意味でのブランディングになっているので、自分を客観視した方が良いですね。

 

自分のツイートやプロフィールによって、自然とフォロワーが増えるのが理想

理想のフォロワーの増やし方は、

あなたのツイート、Twitterプロフィール、記事を見て共感してもらうこと。

そうやって自然とフォローしてくれる人を増やすこと。

 

たろー
たろー
つまり、あなたのファンを増やすことです!

 

フォロワーにあなたのファンが多ければ多いほど、

あなたの発信に対して反応が増え、本質をともなったTwitter運用ができているといえます。

 

前置きが長くなりましたが、

ここから、あなたのファンとなるフォロワーを増やすための具体的な方法について解説していきます!

 

Twitterのフォロワーを増やすために大切な2つのポイント

Twitter

Twitterのフォロワーを増やすためには、大切なポイントが2つあります!

▼Twitterのフォロワーを増やすための2つのポイント

  1. ツイートの内容を工夫する
  2. Twitterのプロフィールを工夫する

⇒その理由

  1. Twitterにおいてツイート内容は当然ながら重要。
  2. ツイートで興味を持った人は、あなたのプロフィール画面からフォローをする。つまりプロフィールも超重要。

 

普通はツイートの内容のみに考えがいきがちですが、実はプロフィールもかなり重要です。

それぞれ詳しく説明していきます。

 

1.ツイートの内容を工夫する【Twitterのフォロワーを増やす方法】

まずは「ツイートする内容そのもの」へのポイントから。

 

自己満足のツイートはしない

まず気を付けるべきは、自己満足のツイートはしないこと。

  • はぁ、疲れたー。
  • 今日は○○で友達とランチしてきました!

残念ながらあなたがアイドルや有名人でもない限り、そんな情報には誰も興味はありません。

どうでも良い情報を垂れ流している人のところには、当然ながらフォロワーは集まりません。

 

Twitterくらい、自由につぶやかせてよ!

 

その気持ちはわからなくもないし、Twitterで友達とやり取りしたいだけなら大いにOKです。

でも、情報発信のためにTwitterを運用したいなら戦略的な自己ブランディングは必須です。

 

誰かの役に立つツイート or 共感を呼ぶツイートをする

ツイートをするときは、下記のどちらかの内容になるように意識をしましょう。

  1. 誰かの役に立つツイート
  2. 誰かに共感してもらえるツイート

 

誰かの役に立つツイートをすれば、

 

この人が発信する情報は役に立つからフォローしよ!

 

誰かに共感してもらえるツイートをすれば、

 

この人の言ってることめっちゃわかる!親近感わいたからフォローしよ!

 

こうやって、あなたのフォロワーが増えていきます。

 

それぞれ、僕のツイートの例を紹介しておきます。

例:誰かの役に立つツイート

初心者ブロガーの気づきになる(=役に立つ)内容をツイートしています。

 

例:誰かに共感してもらえるツイート

 

ブロガーや副業してる人なら誰もが思っていることを言語化したことで、

とても共感してもらえて、引用リツイートやフォローをたくさんもらいました。

 

ツイートする内容にテーマを持たせる

ブログのテーマは絞った方が良いというのと同じ理屈で、

ツイートも発信する内容にテーマを持たせることが大切です。

 

特定のテーマで発信をすることで、そのテーマに興味がある人がより濃いあなたのファンとなってくれます。

 

テーマは1つに絞る必要はないですが、3つくらいが良いんじゃないかなと思います。

 

ちなみに僕がTwitterで発信しているテーマは、下記の3つ。

  1. ブログ運営について
  2. 投資・資産運用について
  3. 世間の常識へのアンチテーゼ

 

140文字をフルに使う

ツイートは文字数制限140文字をフルに使いましょう。

理由は2つ。

  1. 情報量が多い方が見る人に伝わる。
  2. タイムラインに表示される範囲が広くなることで、人の目に付きやすくなる。

「情報量が多い方が見る人に伝わる」っていうのは、言わずもがなですね。

もちろん、ただ文章が長いだけではダメですよ。ブログと一緒で情報が整理されていることは大前提。

 

「タイムラインに表示される範囲が広くなる」っていうのは結構ポイントで、

Twitterは情報が多いので、ツイートはスクロールしてすぐに流されていってしまいます。

140文字をフルに使って表示される範囲を広くすることで、少しでも人の目に付く可能性を高められます。

 

改行や記号・絵文字でツイートを見やすくする

ひたすら文字の羅列のツイートは非常に見づらいです。

改行や記号・絵文字で文章を装飾して、ツイートを見やすくする工夫をしましょう。

 

これは僕の固定ツイートの例です。


要所に改行を入れることで、

先ほどの「タイムラインに表示される範囲が広くなる」という効果も出ます。

 

記号絵文字で装飾することで、

「視覚的に目に入りやすくなる」という効果もありますね。

 

たろー
たろー
視覚的に見やすいツイートは、積極的にリツイートしたくなるっていうポイントもあります!

 

漢字を使いすぎない

これは僕もやってしまいがちなのですが、

ツイートに漢字を多用すると、ごちゃごちゃして見づらいツイートになってしまいます。

 

難しい言い回しを避けてかんたんな言葉に置き換えたり、

漢字と平仮名どちらでも良いものは、できるだけ平仮名で表現するといった工夫をすると、

あなたのツイートが見やすくなります。

▼例:
・出来る ⇒ できる
・有難う ⇒ ありがとう
・余りに ⇒ あまりに
・一層 ⇒ いっそう
・及び ⇒ および

 

ブログ更新のツイートも丁寧に

ブログの記事を更新したときに、Twitterで更新ツイートをしますよね?

ブログ更新のツイートも丁寧にしましょう。これかなり大事です。

 

記事はせっかく頑張って書いてるのに、

その告知となるツイートは記事タイトルのみで適当にボンっと投げてる人が多いです。

 

たろー
たろー
というか、前まで僕がそうでした。

 

ブログ更新のツイートを丁寧にするようになってから、アクセスしてもらえる数は圧倒的に変わりましたね。

 

これも僕のツイートをbefore / afterで紹介します。

悪い例:適当な記事更新ツイート

 

今思えば、これで誰が読みたくなるんだろう?と思います。

 

良い例:丁寧な記事更新ツイート

 

「どういう人に読んでほしい記事なのか?」を明確にしており、

さっきの例よりは遥かに良いのがわかると思います。

 

いいねや記事へのアクセス数も多く、その差を数字が示していますね。

 

1日に複数回ツイートする

ここまでのテクニックをいくら意識していても、ツイートが1日に1回程度ではフォロワーは増えません。

必ず1日に複数回のツイートをするようにしましょう。

これも理由は2つ。

  1. Twitterは情報の海、少ないツイートは埋もれて流れる。
  2. 何度も人のタイムラインに表示されることで覚えてもらえる。親近感を持ってもらえる。

 

たろー
たろー
理想は1日に10回くらいツイートできるといいですね!
もちろん「役に立つor共感される内容」は大前提です!

 

インフルエンサーにうまく乗っかる

インフルエンサーにリツイートしてもらえると、ツイートへの反応やフォロワーがドッと増えます。

Twitterでインフルエンサーにうまく乗っかるのは結構大切ですね。

 

こちらの僕のツイートは、

なんとイケハヤさんからリツイートをもらい、僕のフォロワーは急激に増えました。

 

イケハヤさん絡みのツイートをしているワケでもなく全く狙っていないので、

イケハヤさんご自身からアクションを起こしてもらえるという理想の形ですね。

 

ただ、こういうことはそうそう起こりません。

 

そのため、インフルエンサーからリツイートしてもらえることを狙って、うまく乗っかることができれば大きいです。

 

たとえば、こちらのクロネさん(@kurone34)のツイート。

 

僕がいつも考えている分野の内容だったので、

 

たろー
たろー
僕なら共感を呼べるツイートができるし、クロネさんからリツイートももらえそう!

 

そう感じて、以下の引用リツイートをしました。

 

狙い通り・・・と言ったら失礼ですが、クロネさんからリツイートをもらえました。

さらにアクセルさん(@axcel0901)からもリツイートをもらえ、

ここでも僕のフォロワーはグッと増えました。

 

たろー
たろー
もちろんやり過ぎはダメだし、あからさまに媚を売った感じは逆効果だから注意!

 

ここまでが、ツイートの内容を工夫してTwitterのフォロワーを増やす方法です。

 

2.Twitterのプロフィールを工夫する【Twitterのフォロワーを増やす方法】

ツイートを工夫しただけでは、まだ不十分。

フォロワーを増やすカギは、Twitterのプロフィールをしっかり作ることです。

 

たとえば、僕の例のようにインフルエンサーからリツイートをもらえてあなたのアカウントにアクセスが増えても、

プロフィールが適当に書いてあると、

 

どういう人かよくわかんないし、フォローはしなくていいや

 

こう思われてしまい、

せっかくフォローしてもらえるチャンスを自ら逃してしまうことになります。

 

 

たろー
たろー
僕のフォロワーが増えたのも、イケハヤさんからリツイートをもらったときに、しっかりとプロフィールを作っていたからです!

 

では、プロフィールは具体的にどう工夫したら良いのか?

それを解説していきます!

 

参考までに、僕のプロフィールを載せておきます。

Twitterのプロフィール

 

プロフィール文章は160文字しっかり書いて、「あなたがどういう人なのか」をしっかり伝える

160文字をフル活用すべし

Twitterのプロフィールは、最大160文字まで書けます。

この160文字をフルに使って、「あなたがどういう人なのか」をわかりやすく自己紹介しましょう。

 

1行、2行しか書いてない人は超もったいないです。

 

「どんな人にフォローしてもらいたいか?」を明確にして、逆算してプロフィールを書く

また、プロフィールはただ量を書けば良いというわけでもなく、

どんな人にフォローしてもらいたいか?」というターゲット明確にして、そこから逆算してターゲットに響くプロフィールを書くことが大切です。

これはかなり重要。

 

ちなみに僕のターゲットは、

  • 初心者ブロガー
  • 脱サラしたい兼業ブロガー
  • 世間の常識に疑問を持っている人

 

それを踏まえて、僕のプロフィール文章を例に具体的に解説します。

平成元年生まれの会社員ブロガー!
会社に雇われて働き続けることに疑問を感じ、脱サラを目指してます。
副業で年間150万円以上を稼いでいて、さらに収入を増やすべく全力で行動中。
今は特化サイトに注力しているので、ブログ更新は少なめ。
ブログ運営について、仮想通貨・投資・資産運用について、世間の常識へのアンチテーゼをつぶやきます。

 

 

これを分解すると、それぞれ下記の意図を持ってプロフィール文章を書いています。

平成元年生まれの会社員ブロガー!
会社員ブロガーというポジションを明確に。年齢が近い人から共感を得る。

会社に雇われて働き続けることに疑問を感じ、脱サラを目指してます。
脱サラという目標を明確に。同じ疑問を持つ人の共感を得る。

副業で年間150万円以上を稼いでいて、さらに収入を増やすべく全力で行動中。
発信の説得力を増すために実績をアピール。

今は特化サイトに注力しているので、ブログ更新は少なめ。
ここは近況報告。

ブログ運営について、仮想通貨・投資・資産運用について、世間の常識へのアンチテーゼをつぶやきます。
僕をフォローするとどんな情報が得られるかを伝えて、フォローを後押し。

 

このように、Twitterのプロフィール文章はしっかりと意図を持ったうえで、160文字ギリギリまで書きましょう。

 

写真アイコンはわかりやすく、記憶に残りやすいものを

Twitterの写真アイコンはわかりやすく記憶に残りやすい画像にしましょう。

 

ベストなのは、あなたの顔写真でわかりやすい画像にすること。

ちゃんとカメラマンに撮ってもらった写真を使うのが理想ですね。

 

ちなみに僕は、会社員のうちは似顔絵の画像を使うことにしています。

似顔絵はココナラで作成を依頼しました。顔出しができない人は似顔絵がおすすめです。

>> ココナラ公式サイト

 

よく、初期設定のアイコンのままの人を見かけます。

Twitterアイコンの悪い例

※これは僕の捨てアカウントです。

これは絶対に止めた方が良いですね。

まずフォローしようなんて思いませんから。

 

これは余談ですが、複数のSNSを運用する場合は同じ画像アイコンを使いましょう。

覚えてもらいやすくなるので。

 

ヘッダー画像もわかりやすいものを

アイコン画像と同様、ヘッダー画像もちゃんと設定しましょう。

これは僕もそこまで凝りきれてませんが、

なにも無いより、あなたらしい画像をちゃんと設定することでフォローしてもらえる可能性は高まります。

 

固定ツイートでも自分を表現する

最後に、固定ツイートで自己アピールするのも忘れずに。

これやってない人多いですが、結構重要なポイントです。

 

僕の固定ツイートはこちら。

Twitterの固定ツイート

固定ツイート:
特定のツイートを、常にあなたのツイート一覧の一番上に表示できるようにする機能のこと。

 

あなたのプロフィールを見に来てくれた人は、

 

この人どんなツイートしてるんだろう?

 

そう思ってあなたのツイートを一覧を見ることも多いです。

その時に、あなたのPRとなる固定ツイートを表示していれば、「あなたがどういう人か」をしっかり知ってもらうことができます。

 

Twitterの固定ツイートの設定方法

固定ツイートの設定は簡単です。

  1. 固定ツイートにしたいツイートの右上の「下矢印マーク」をタップ
  2. 「プロフィールに固定する」をタップ

たったのこれだけです。

画像解説も入れておきます。

Twitterの固定ツイート設定方法

Twitterのフォロワーを増やす方法 まとめ

まとめ

Twitterのフォロワーを増やす方法について解説しました。

紹介した内容は、特別なスキルや発信内容がなくても誰にでもマネできる方法です。

 

冒頭でも書きましたが、

この方法で発信を続ければ、フォロワー1,000人くらいまでは増やせる自信があります。

特にTwitterを始めたばかりの人や、フォロワーが数十人とかの人には確実に効果があります。

 

Twitterのフォロワーを増やしたい人はぜひ実践してみてください!

 

そして、僕のTwitterではこういったブログ運営に役立つ情報を記事よりも早く発信しています!

まだフォローしてない方は、こちらから!

ABOUT ME
たろー
平成元年生まれの会社員ブロガー! 100人規模の社会人サークルを2つ運営してたりもします。 ブログ運営について、サークル運営について、大好きな動画配信サービスを中心に発信しています。
関連記事