【2022年】おすすめのキャンプ道具レンタルサービス5選【初心者のデビューにも!】

おすすめのキャンプ道具レンタルサービス5選【初心者のデビューにも!】
Amazon・楽天でブラックフライデー開催中!

【Amazon】2022年11月25日(金)0:00~12月1日(木)23:59
Amazonブラックフライデーでおすすめのキャンプ用品まとめ【必見!】

【楽天】2022年11月22日(火)20:00~11月27日(日)01:59
楽天ブラックフライデーでおすすめのキャンプ用品まとめ【必見!】

キャンプデビューしたいけど、いきなり道具を全部揃えるのは高いし、何を買えば良いかもわからない!

たろー

そんな時はレンタルから始めるのもおすすめですよ!

昨今のキャンプブームでキャンプ道具レンタルのサービスの数と品質がかなり上がっています。

キャンプデビューするなら、まずはレンタルから始めてみるのも一つの選択肢です。

この記事では、キャンプ道具をレンタルするメリットと、おすすめのレンタルサービスについて詳しく紹介していきます!

目次

キャンプ道具をレンタルで始めるメリット

出典:hinataレンタル

まず、キャンプデビューにあたってレンタルから始めるメリットはこんな感じです。

キャンプ道具レンタルのメリット
  1. 買うよりも安く始められる
  2. 自分に合った道具を試せる
  3. 手ぶらで行ける
  4. 道具のメンテナンスが不要

買うよりも安く始められる

キャンプに必要な道具を一式買い揃えようとすると、人数にもよりますが、安めの道具を選んだとしても最低3万円くらいは必要になります。

それがレンタルの場合は、2人用セットで1万5千円くらいで借りられます。

しかも有名ブランドの人気のキャンプ道具を使えるといったメリットもありますね。

初めのうちはキャンプを続けるかわからないと思うので、いきなり3万円以上の初期費用を掛けるよりも、まずは良い道具をリーズナブルにレンタルしてキャンプを楽しんでみるのもおすすめです。

自分に合った道具を試せる

レンタルだと自分の物にならなくてもったいないという意見もあると思います。

しかし、これは少し視点を変えてみましょう。

キャンプデビューのときに「良い!」と思って買った道具でも、実際に使ってみるとイマイチで手放してしまうのはキャンプあるあるです。

  • 自分のキャンプスタイルには必要なかった…
  • デザインは気に入ってるけど使いにくい…
  • 好みが変わって使わなくなっちゃった…

などなど。

デビュー前に意気込んで色々と買っても、結局無駄になったり、売る手間だけかかったことは僕も経験済みです。

自分がやりたいキャンプには何が必要で何が不要かなど、実際にキャンプを経験してみないとわからないことがたくさんあります。

まずはレンタルで一度キャンプを経験してみて、そこから自分好みの道具を揃えていくのも賢い選択です。

手ぶらで行ける

レンタルサービスの中には、道具をキャンプ場に直送してくれて、返送もキャンプ場にお願いできるという至れり尽くせりなサービスもあります。

これを利用すればほとんど手ぶらでキャンプを楽しめるので、超気軽にキャンプデビューすることができます。

道具のメンテナンスが不要

キャンプで面倒なのは使った道具のメンテナンスに手間がかかること。

道具好きにとってはメンテナンスも楽しみだったりしますが、初心者のうちはこういう面倒は避けたいですよね。

レンタルサービスでは基本的に通常利用で付いてしまう汚れについては清掃したりする必要はないので、初心者でも気軽に楽しめます。

面倒なメンテナンスはせずに、指定された状態で返送するだけでOKなので、キャンプ後が本当に楽です。

もちろん破損させたり過度に汚したら弁済の対象となります。道具はくれぐれも大切に扱いましょう。
また、利用時は各サービスの利用ガイド等を必ずご確認ください。

たろー

それでは、ここからおすすめのレンタルサービスを紹介していきます!

おすすめのキャンプ道具レンタルサービス5選

1.hinataレンタル

対応エリア全国
予約可能期間予約日の2ヶ月前〜最短4営業日前
最短利用泊数1泊2日
受取方法自宅・キャンプ場(提携場所のみ)
返却方法ヤマト運輸(手配不要)・キャンプ場から(提携場所のみ)
2人用セット参考価格16,200円〜(2人用ビギナーセット秋)
4人用セット参考価格26,500円〜(4人用ビギナーセット秋)
送料往復 2,160円〜(地域による)
保険金制度補償料 1,000円(加入必須)
キャンセル料商品発送日の前日:無料
商品発送日~利用日の前々日:レンタル料金の50%
利用日の前日〜利用日:レンタル料金の100%

国内最大級のアウトドアメディア「hinata」が運営するキャンプ用品のレンタルサービス。

hinataが運営しているとあって、信頼感抜群で安心して利用できます。

しかもキャンプ場まで配送可能なのはもちろん、提携しているキャンプ場であれば、なんと返送もキャンプ場にお願いできるという神サービスっぷり

これは紹介するサービスのなかでもhinataレンタルの大きなメリットです。

hinataレンタルなら完全に手ぶらで、返送作業の手間もなく、超気軽にキャンプを楽しめます。

もし自宅から返送する場合でも、自分で集荷手配しなくてもヤマト運輸が17時〜18時半の間で集荷に来てくれるのもhinataだけのメリット。

初心者向けのセットも充実していて、スノーピークやコールマンなどの有名ブランドの道具が豊富で安心して使えるのも魅力的です。

頭一つ抜けている優良サービスなので、キャンプ道具のレンタルなら、まずはhinataレンタルを絶対にチェックしましょう

hinataレンタル提携キャンプ場はこちら

2.Tental

対応エリア本州・四国
予約可能期間ご利用開始日の2ヶ月前〜7日前まで
最短利用泊数2泊3日
受取方法自宅・キャンプ場(提携場所or自分で許可取り)
返却方法ヤマト運輸に依頼
2人用セット参考価格1,6800円〜(春夏秋用 手ぶらデュオキャンプセット ライトver)
4人用セット参考価格2,5800円〜(春夏秋用 手ぶらキャンプセット4人用 ライトver)
送料ご利用金額が5,000円以上の場合は無料
5,000円未満の場合は往復一律2,000円
保証金制度補償料 1,000円〜(任意)
キャンセル料利用開始日の4日以前:無料
利用開始日の3日前~前日:レンタル料金の20%
上記以降:レンタル料金100%+往復運送料

アウトドアメディア「CAMPIC」でも有名な、株式会社TENTが運営しているキャンプギア専門のレンタルサービス。

テントだけでも非常に豊富なラインナップがあり、初心者用のオールインワンセットからグランピングセットまでセットも充実しています。

利用金額5,000円以上で送料無料なのも嬉しいポイント。

現在の対応エリアは本州と四国に限られますが、対象エリア拡大中とのことです。

3.そらのした

対応エリア全国
予約可能期間ご利用希望日の90日前から5日前まで
最短利用泊数1泊2日
受取方法自宅・店頭・キャンプ場(自分で許可取り)
返却方法ヤマト運輸に依頼・店頭
2人用セット参考価格セットなし
4人用セット参考価格19,480円〜(春・秋キャンプセット 4人用)
※テーブル・チェアなし
送料往復 2,300円〜(地域による)
保証金制度商品毎 任意
キャンセル料お受取日の3日前15時以降~ご利用期間開始日の前日23:59まで:レンタル料金の50%+手数料

キャンプや登山からスノースポーツまで、アウトドアギア全般のレンタルを行っているサービス。

こちらも非常に豊富なラインナップなので好みのキャンプ道具を試すことができます。

河口湖駅前の店舗で受取や返却もできて、店舗なら送料もかからないので、富士五湖周辺でキャンプするならとても気軽に利用できます。

もちろん宅配も可能で全国に対応していますよ。

4.CAMPDAYS

対応エリア北海道・沖縄・離島は不可
予約可能期間ご利用開始日の2ヶ月前~7日前まで
最短利用泊数2泊3日
受取方法自宅・キャンプ場(自分で許可取り)
返却方法佐川急便に依頼・キャンプ場(提携場所のみ)
2人用セット参考価格11,910円〜(コンパクトセット2人用)
※寝具なし
4人用セット参考価格15,010円〜(コンパクトセット4人用)
※寝具なし
送料ご利用金額が5,000円以上の場合は無料
5,000円未満の場合は往復一律2,000円
※北海道、沖縄、離島は利用不可
保証金制度補償料 1,000円〜(任意)
キャンセル料ご利用日の
5日前:無料
4日前:レンタル料金の20%+往復送料
3日前:レンタル料金の30%+往復送料
前日~2日前:レンタル料金の50%+往復送料
当日:レンタル料金の100%+往復送料

キャンプ用品レンタルの専門サービス。

上記3サービスに比べると道具のラインナップはやや少ないものの、人気商品が揃っています。

またhinataレンタルに比べて数は少ないですが、提携キャンプ場であれば返送もキャンプ場にお願いできます。

行きも帰りも手ぶらでキャンプを楽しみたいなら、ぜひチェックしてみましょう。

CAMPDAYS提携キャンプ場はこちら

5.New LEAVES

対応エリア北海道・沖縄・離島は不可
予約可能期間レンタル開始日の5ヶ月~4日前
最短利用泊数1泊2日
受取方法自宅・キャンプ場(自分で許可取り)
返却方法ゆうパックに依頼
2人用セット参考価格15,800円〜(キャンプセットライト 2名様用)
※寝具なし
4人用セット参考価格17,800円〜(キャンプセットライト 4名様用)
※寝具なし
送料ご利用金額が8,800円以上の場合は無料
8,800円未満の場合は往復一律2,980円
保証金制度補償料 1,000円〜(任意)
キャンセル料レンタル開始日から
5日前まで:無料
4日前:商品代金の20%
3日前:商品代金の30%+送料
2日前~前日:商品代金の40%+送料
当日:商品代金の50%+送料
それ以降:商品代金の100%+送料

こちらもキャンプ用品レンタルの専門サービス。

1カテゴリにつきほぼ1種類の道具しかなく、商品ラインナップはかなり少なめ。

裏を返すと何を借りればいいか非常にわかりやすいため、初心者にとっては選びやすいと言えるでしょう。

調理器具と寝具以外の道具が揃った「キャンプセットライト」と、必要なものが全て揃った「キャンプセットプレミアム」があり、各道具を単品でもレンタル可能です。

まとめ

キャンプ道具をレンタルするメリットと、おすすめのレンタルサービスを詳しく紹介しました!

これからキャンプデビューをするなら、まずはレンタルから気軽に始めてみるのは賢い選択です。

実際にキャンプを経験してみて、ハマりそうだったら、そこから少しずつ自分に合った好みの道具を集めていけば無駄も省けます。

一番のおすすめサービスは「hinataレンタル」なので、レンタルを検討するなら真っ先にチェックしてみましょう!

Amazonブラックフライデー開催中!

期間:2022年11月25日(金)0:00~12月1日(木)23:59

Amazonブラックフライデーでおすすめのキャンプ用品まとめ

おすすめのキャンプ道具レンタルサービス5選【初心者のデビューにも!】

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる