木製クーラースタンドはハイランダーよりフィールドアが絶対おすすめ!

Amazonブラックフライデー開催中!

ウッド製のクーラースタンドは、長らく「ハイランダー」が代名詞的存在でした。

しかし最近は「フィールドア」が質もコスパも高い商品を出していて、これが超おすすめです。

僕もフィールドアの「木製クーラースタンド」を2台購入したので詳しくレビューしていきます!

たろー

後半でハイランダーとの比較もしていきますよ!

目次

フィールドア「木製クーラースタンド」の基本情報

出典:FIELDOOR
使用サイズ 約 50.5cm×38cm×41.5(h)cm
収納サイズ約 58cm×12cm×11cm
重量約 2.5kg
耐荷重150kg
材質天然木(ブナ材)他
参考価格¥5,060(税込)

フィールドアの「木製クーラースタンド」はウッドの雰囲気がカッコいいスタンド。

クーラースタンドを使うことで、地熱からクーラーボックスを守れて保冷力アップに繋がります。

耐荷重が150kgもあるので、大型のクーラーボックスでも安心して乗せられるのも嬉しいポイントです。

たろー

フィールドアはコスパに優れた日本のアウトドアブランドで最近は本当に勢いがすごいですね!

ちなみにフィールドアにはアルミ製のクーラースタンドもあります。

たろー

ブラック好きにはこれもたまらないですが僕はウッド製を選びました!

アルミの方は3段階の高さ調節ができたりと少しスペックが違います。

フィールドア「木製クーラースタンド」の外観・使い方

使い方を見ていきましょう。

こちらが付属の収納ケース。

バッグタイプで持ち運びがしやすいです。

本体がコンパクトに折りたたんで収納されています。

使い方はとても簡単。

まずは両脚を広げて、

ガバっと開いて立てます。

クーラーを乗せる部分はクッションが巻かれているので傷防止&滑り止めになります。

左右の脚に1ヶ所ずつ付いている固定金具を留めれば、

はい、これだけで完成です。

たろー

設営・撤収は10秒でできて超らくちん!

フィールドア「木製クーラースタンド」のおすすめポイント

シンプルでカッコいい

なんといってもウッドスタンドは最高にカッコいい

たろー

シンプルな機能美がたまりません!

愛用のYETIローディ20を乗せると想像通りばっちり映えました。

小さめのクーラーでもしっかり乗っていい感じです。

クーラーは2台持っているので、今回スタンドも2台購入しました。

たろー

並べて使うとさらにいい感じですね!

ロースタイルでも高すぎることなく使いやすい。

キャンプはこうやってウッドを取り入れるだけでグッとおしゃれになります。

スチール部分もマットブラックになっていてカッコいいです。

たろー

こういう細部にもこだわりを感じられる商品は良いですね!

安心の耐荷重150kg

耐荷重が150kgもあるのは安心です。

僕は小さめのクーラーなのでまず大丈夫ですが、

出典:FIELDOOR

容量50L以上の大型クーラーでも問題なく使用できます。

150kgのクーラーなんてそもそも持ち上げられないので、ほぼ全てのクーラーに対応できるでしょう。

たろー

クーラーボックス以外にも収納コンテナの置台にも使えますよ!

コンパクトに収納できて持ち運びやすい

収納ケースにコンパクトに収納できるので持ち運びもしやすいです。

ウッドギアでここまでコンパクトにできるのは素晴らしい。

車の積載も空いたスペースに適当に詰められるので困りません。

フィールドア「木製クーラースタンド」の欠点・注意点

やや重め

ウッドギアの宿命ですが、重量は約2.5kgとやや重めです。

徒歩キャンプに持っていくのは不可能だし、ツーリングでも厳しいでしょう。

ただ決して重すぎるわけではないので、車でのキャンプなら全く気になりません

たろー

むしろある程度の重さがないとクーラーの重量を支えられるか不安ですしね!

クッション部分に痕がつく

これは本当に些細なことなのですが、

収納時にクッション部分に脚の金具が当たるので、

展開時にクッションに痕が残ります。

クーラーボックスを乗せたら見えなくなるので全く問題ないですが、最初は気になったので念のため書きました。

ハイランダー「ウッドクーラースタンド」との違いは?

木製クーラースタンドは、他にハイランダーの「ウッドクーラースタンド」も有名です。

見た目もそっくりな商品ですが、僕がフィールドア製をおすすめする理由は以下の2つです。

フィールドアがおすすめの理由
  1. フィールドアの方が耐荷重が大きい
  2. フィールドアは脚キャップ付き

フィールドアの方が耐荷重が大きい

両者のスペックを比較してみましょう。

フィールドアハイランダー
使用サイズ 約 50.5cm×38cm×41.5(h)cm 約 49.5cm×37cm×36(h)cm
収納サイズ約 58cm×12cm×11cm約 49.5cm×11cm×8.5cm
重量約 2.5kg約 2.5kg
耐荷重150kg100kg
材質天然木(ブナ材)他詳細不明
参考価格¥5,060(税込)¥5,080(税込)

スペックもそっくりな両者ですが、耐荷重に明確な違いがあります。

フィールドアは150kgに対してハイランダーは100kg。

100kgでも充分に思えますが、耐荷重は余裕があるに越したことはないのでフィールドアの方が良いです。

フィールドアは脚キャップ付き

フィールドア製は脚底にキャップが付いています。

対してハイランダー製は付いておらずウッドがむき出し。

地面の汚れや傷からウッドフレームを守れるので絶対にあった方が良いパーツです。

たろー

上記の理由により僕は絶対にフィールドア製をおすすめします!

【まとめ】木製クーラースタンドはハイランダーよりフィールドアがおすすめ!

フィールドアの「木製クーラースタンド」を詳しくレビューしました!

実際に使ってみて、デザインよし、実用性よし、コスパよしの三拍子そろった最高のスタンドです。

クーラースタンドを探してるなら絶対におすすめなので、気になっている方はぜひ購入してみてください!

Amazonブラックフライデー開催中!

期間:2021年11月16日(金)9:00~12月2日(木)23:59

Amazonブラックフライデーでおすすめのキャンプ用品まとめ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる