キャンプ場レビュー

【本栖湖キャンプ場レビュー】広大な自然で森林キャンプ。混雑状況も紹介。

【本栖湖キャンプ場レビュー】広大な自然で森林キャンプ。混雑状況も紹介。

どーも!たろー(@taro__camp)です!

 

先日、本栖湖キャンプ場でソロキャンプをしてきました。

本栖湖といえば「浩庵キャンプ場」が有名ですが、もうひとつ有名なのがこの「本栖湖キャンプ場」です。

約1年前にも行ったことがあって、自然あふれる森の雰囲気が素敵なお気に入りの場所。

とてもおすすめのキャンプ場なのでレビューしたいと思います!

本栖湖キャンプ場の概要

基本情報

公式HP https://www.motosuko-camp.com/
住所 山梨県南都留郡富士河口湖町本栖18
アクセス 1.中央自動車道 河口湖ICから約30分
2.東名自動車道 新富士ICから約50分
電話番号 0555-87-2306
営業時間 8:30~17:00
営業期間 4月1日~11月30日(冬季休業)
予約 不要
(バンガロー利用は要予約)
キャンプ場タイプ フリーサイト・オートサイト

本栖湖から道路をひとつ挟んだ森の中にあるキャンプ場です。

予約不要のフリーサイトなので気軽に利用できます。

 

利用時間

チェックイン/チェックアウト チェックイン:8:00
チェックアウト:12:00 目安

チェックアウトは12時目安という、遅めでちょっとアバウトな珍しいパターン。

たろー
たろー
朝が苦手な僕には嬉しいです!笑

 

利用料金

宿泊キャンプ テント・タープ(1人用):1,500円
テント・タープ(2人用以上):3,000円
キャンピングカー(8ナンバー):3,000円
キャンピングトレーラー:3,000円
乗用車内泊:1,000円タープ類追加(1ヶ):500円
デイキャンプ 基本料金:500円
テント・タープ(1ヶ):500円
バンガロー等利用料金 5,250円~26,250円

今回僕は車で行ってソロでタープ泊をしたところ、基本料金の1,500円だけでキャンプできました。

 

その他の情報

サイトの広さ
トイレの綺麗さ
炊事場の綺麗さ
レンタル あり
売店 あり(17時まで)
薪の販売 1束500円~(種類あり)
直火
ゴミの処理
お風呂の有無 コインシャワー(5分300円)
ペット同伴

とにかく広いキャンプ場で、新しいわけではないですがトイレも炊事場も綺麗に管理されています。

ゴミも捨てられて気軽に行けるので人気のキャンプ場です。

たろー
たろー
高規格ではないですが整備されていて初心者にもおすすめ!

 

本栖湖キャンプ場の雰囲気を写真付きでレビュー

キャンプ場全体マップ

出展:https://www.motosuko-camp.com/

こちらが全体マップ。かなり広い森林キャンプ場です。

 

入口

中央道の河口湖ICを降りて30分ほど、本栖湖を浩庵キャンプ場とは反対周りに進むと本栖湖キャンプ場の入口が見えます。

 

受付・管理棟

入口をまっすぐ進むと受付・管理棟があります。

基本的に受付をしてから入場しますが、混雑時は場所を取ってから受付でもOKだそうです。

 

受付を済ませるとこういう領収証をもらえます。

後でスタッフの方が受付確認で回ってくるので、失くさず持っておきましょう。

 

売店

管理棟の横には売店があります。営業時間は17時まで。

 

売店で牧も買えます。

サイズが豊富で1束500円~。キャンプ場でよくある価格ですね。

たろー
たろー
スウェーデントーチまで売ってるのはなかなか粋です!

 

(※写真ピンボケしてた…)

売店内ではお酒や調味料、食料など一通り販売しています。

ちなみに最寄りのスーパーはマックスバリュ富士河口湖店なので少し遠いです。

たろー
たろー
買い出しは事前に済ませておくのがおすすめ!

 

売店外に自動販売機もあります。売店が閉まった後でも飲み物は買えます。

 

サイトの雰囲気

木々に囲まれた森林キャンプ場です。

見渡す限りの森が広がっていて自然をたっぷり楽しめます。

 

開けた場所もあれば木が密集した場所もあります。

大型のテント泊でもハンモック泊でも、なんでもできちゃいます。

 

普通に鹿が出没します。自然に来た感じがして良いですね。

 

広い駐車場もあります。

車が入りづらい奥まった場所を使いたい場合はここに車を停められます。

 

トイレ

トイレはキャンプエリア内に6ヵ所あります。

特に新しいわけではないですが、綺麗に管理されているので気持ちよく使えます。

 

男性トイレの中はこんな感じ。とても綺麗ですね。

 

洗い場

洗い場も場内に6ヵ所あります。

こちらもとても綺麗に管理されています。

 

ゴミ捨て場

売店の横にゴミ捨て場があります。

 

受け付け時に説明用紙と専用のゴミ袋をもらえるので、可燃物と不燃物に分別して捨てましょう。

 

シャワー室

簡易的ですがシャワー室もあります。5分300円。

 

バンガロー

バンガローもたくさんあり、こちらの利用も可能です。

 

本栖湖キャンプ場の混雑具合

今回僕が行ったのは2020年10月下旬の金土でした。

金曜は13時頃に到着、天気は小雨。

広いキャンプ場なので正確にはわかりませんが先客は6組ほど。設営場所は好きな場所を余裕で選べる状態でした。

 

翌日の土曜日、朝8時ごろに起きるとかなり人が増えていて良さそうな場所はほとんど埋まっていました。(寝すぎなことはスルーしてください。笑)

10時頃にはみんなひしめき合って設営している感じで、激混みといえる状況に。

土日で行くなら早い時間に到着しないとかなり端っこに設営することになると思います。

到着が遅いと「大型テント+大型タープ」といった規模の大きい設営は難しいかもしれません。

 

ちなみにちょうど1年前(2019年)にも、同じ時期の金土で本栖湖キャンプ場に行ったのですが、ここまでの混み方をしていた記憶がないので昨今のキャンプブーム恐るべしです。

たろー
たろー
キャンプ人口が増えたのは嬉しいですが場所取りが大変!

 

本栖湖キャンプ場の良いところ

敷地がとにかく広い

本栖湖キャンプ場は敷地がとにかく広いです。

草原のキャンプ場なら「ふもとっぱらキャンプ場」とか圧倒的に広いキャンプ場もありますが、森林キャンプ場としては僕が行ったことある中で一番広いキャンプ場です。

広いと場所取りに困らず伸び伸びとキャンプができます。

 

自然あふれる森林の雰囲気が良い

本栖湖キャンプ場は見渡す限りの森に囲まれています。

「自然に来たー!」って感じがしてとても好きです。自然を満喫できるし写真映えもしますね。

森に囲まれた雰囲気でキャンプをしたいときは、僕の中ではこの「本栖湖キャンプ場」か「道志の森キャンプ場」がまず候補に上がります。

 

直火ができる

本栖湖キャンプ場は直火OKです。

直火OKのキャンプ場は少なくなってしまっているので貴重ですね。

僕はあまり直火をするキャンパーではないのですが、カッコいいからやってみたい。

ルールが守られず直火禁止にするキャンプ場が増えてしまっている状況なので、直火をする際は後処理などくれぐれもルールを守りましょう。

 

予約不要のフリーオートサイトは便利

  • 予約不要
  • フリーサイト
  • オートサイト

本栖湖キャンプ場はこの三拍子が揃っているので、とても気軽に利用できます。

キャンプブームでキャンプ場を予約するのも一苦労な状態なので、これは嬉しいところですね。

たろー
たろー
やっぱり予約不要のオートサイトは便利!

 

本栖湖キャンプ場のイマイチなところ

土日はかなり混雑する

混雑状況で書いた通り、土日はかなり混雑します。

土曜日の10時ごろには受付に長い列ができていました。

早く行かないと良い場所に設営することは難しいし、良くも悪くもとても賑やかになります。

なので土日に静かにキャンプしたい人は、他のキャンプ場を検討した方が良いかもしれません。

とはいえ、これは有名キャンプはほとんど同じ状況で本栖湖キャンプ場に限ったことじゃないですが。

たろー
たろー
僕は土日に行くならちょっとマイナーなキャンプ場、有名キャンプ場に行きたい時は平日に休みを取って行くようにしています!

 

深夜に騒ぐ人がいがち

僕が行ったときも、深夜2時頃に入場してうるさく設営を始めたグループがいたので起きてしまいました。

設営は我慢していたのですが、その後にまさかの宴会を始めたので仕方なく注意しに。

こういう迷惑キャンパーの出没も有名キャンプ場ならどこでもリスクが高いことですが、周りのキャンパーから本栖湖キャンプ場はやや多めという話を聞きました。

くれぐれもルールは守ってキャンプをしましょう。

キャンプ初心者が絶対に知っておきたいキャンプのマナー10選
キャンプ初心者が絶対に知っておきたいキャンプのマナー10選キャンプをするなら絶対に知っておきたいキャンプのマナーを10個紹介します。これからキャンプデビューする人も、すでにキャンプを始めている人も、マナーの守れる気持ち良いキャンパーを目指しましょう。...

 

本栖湖キャンプ場でのキャンプスタイル

今回はムササビウイングでタープ泊をしました。相変わらずギア満載の贅沢ソロキャンプです。

 

たろー
たろー
キャンプの様子をYouTubeにアップしました!

 

インスタにもキャンプ写真をアップしるので、ぜひ見てください^^

 インスタグラムを覗く

 

【まとめ】本栖湖キャンプ場レビュー

お気に入りの本栖湖キャンプ場をレビューしました!

とにかく広くて、森に囲まれた自然たっぷりの雰囲気を楽しめるキャンプ場です。

本栖湖周辺は本当に良いキャンプ場が多いですね。

ソロキャンプにもグループキャンプにもおすすめのキャンプ場なので、ぜひ一度は行ってみてください!

ABOUT ME
アバター
たろー
ギア大好きな物量MAXキャンパー。 テーマは【ウッド×ブラック×アイアン】 シーズン問わずソロキャンプ、グルキャン、なんでもします。 キャンプが好きすぎてYouTube・ブログ・インスタ・Twitterでキャンプの情報発信してます。 チャンネル登録やSNSのフォローも、下記のリンクからお気軽にどーぞ!
こちらの記事もおすすめ