サーマレストZシートソルはお座敷スタイルのソロキャンプに最高の座布団!

お座敷スタイルのキャンプをするなら必ず持っておきべきアイテムが、サーマレストの「Zシートソル」です。

Zシートソルは登山用としても人気のコンパクトで超軽量な座布団シート。

このシートがあれば、お尻の冷えを軽減できて座り心地も超快適になります。

実際に僕も愛用しているので、その使用感をレビューします!

目次

サーマレスト Zシートソル(座布団)の基本情報

サーマレストZシートソルを手に持つ

スペック

商品名Zシートソル
ブランドTHERMAREST(サーマレスト)
サイズ41×33cm
厚さ2cm
収納サイズ約33×7×7cm
重量60g
材質架橋ポリエチレン
価格2,200円+税

THERMARESTのZシートソルは、アウトドア使いに最適な座布団シートです。

アルミ蒸着されているので断熱性に優れていて、アコーディオン状に小さく折りたたみが可能です。

外観と使い方

サーマレストZシートソルのバンジーコード

便利なバンジーコードが付いていて、コンパクトに収納できます。

サーマレストZシートソルを500mlのペットボトルと比較

500mlペットボトルと並べるとそのコンパクトさがわかりますね。

キャンプや登山で全く荷物になりません。

サーマレストZシートソルを開く

使い方は非常に簡単で、バンジーコードを外して開くだけ。

たろー

設営や撤収は3秒で完了します!

Zシートソルは銀の面と黄色の面があり、こ裏表で使い分けが可能です。

サーマレストZシートソルの銀の面

アルミ蒸着の銀色の面を上にすると、より断熱性が高まります。

寒いときはこちらの面を上にすることでお尻の冷えを軽減できます。

サーマレストZシートソルの黄色の面

逆に暑いときはアルミ面を下にすることで、断熱効果を下げらます。

たろー

僕は基本的に銀色の面を上にして使ってます!

サーマレスト Zシートソル(座布団)のおすすめポイント

断熱性が高くてお尻が寒くない

サーマレストZシートソルに座る

Zシートソルは、さすがサーマレストなだけあって断熱性が非常に高いです。

この断熱性のおかげで、冷たい地面や岩からの冷気をシャットアウトしてくれます。

たろー

特に寒い時期の地べたスタイルには欠かせないアイテムです!

クッション性が高くて座り心地が良い

サーマレストZシートソルのクッション性

Zシートソル絶妙な凹凸と厚みがあり、座り心地もとても良いです。

多少石が転がっている地面の上でも凹凸を感じにくくなり、快適なクッション性があります。

薄くてコンパクトで超軽量

サーマレストZシートソルのパッキング
出典:Zシートソル

先ほども紹介した通り、Zシートソルコンパクトで超軽量

キャンプはもちろん、荷物を増やしたくない登山でも邪魔にならないので休憩用のシートとして最適です。

お座敷スタイルのソロキャンプにぴったり

ロスコウールブランケットでお座敷スタイルのキャンプ

僕がZシートソルを最も活用するシーンは、お座敷スタイルのソロキャンプの座布団として。

上の写真はグランドシートの上にロスコのウールブランケットを敷いているのですが、

それだけだとまだ冷気や地面の凹凸を感じるので、Zシートソルを敷くと快適に過ごせます。

ロスコウールブランケットでお座敷スタイルの焚き火

実際にキャンプしている様子はこんな感じです。

たろー

お座敷スタイルにはZシートソルがマストアイテム!

しゃがんで作業するときの膝あてにもなる

サーマレストZシートソルを膝あてに

また座布団としてだけでなく、膝あてとしても非常に便利です。

Zシートソルを敷くことで膝が痛くならず汚れも付きません。

薪割りやブッシュクラフトをするときにも持ってこいのシートです。

【まとめ】サーマレスト Zシートソル(座布団)をレビュー

サーマレストZシートソルの外観

サーマレストの「Zシートソル」を詳しくレビューしました!

断熱性と座り心地が最高の座布団シートで、お座敷スタイルのキャンプをするならもはや必須ともいえるアイテムです。

薪割りなどの作業をするときの膝あてとしても使えるので、1つ持っておくとキャンプで何かと重宝しますよ!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる